FC2ブログ

広告が出てきて見づらいので

とりあえず生存報告を兼ねて記事を。
これは1ヶ月ごとに更新しなくちゃならないのかな…

最近体調が悪くて絵を描くどころではないので主に頭の方を使って
次回作の構想を練っています。
復興計画では「世界中を回ってエロイベントを探す」系のゲームが作りたくてそれを
実行したわけですが、ある程度満足したので次は地域限定系にするつもりです。
具体的に言うと一つの町の中をウロウロする感じで。
これだけでかなり作業量を節約できるはず…
前作はイベントが世界中に分散してある意味散漫になってしまった感じもするので
比較的せまい場所に主人公を閉じ込めてイベント密度を上げていく方針です。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベルハの町は王都テルミウスの東側の砂漠にあります。
北の洞窟へ行くイベントが始まった後、アッピアの港町から
北に行ったところにあるテルミウスの国境の砦を抜け、
さらに北に進むと王都があり、そこから東の方へ歩いていってください。

失礼します

ここでお訊ねしていいかわからないのですが、
プレイに間が空いてしまい、ベルハにどうやって行ったらいいのかがわからず、詰んでしまいました。
方法を教えていただければ幸いです……。

No title

ペペロン様
>シルワ村にヤバイおじさんが更に増えたような感じですか
次回作では今回のように主人公が生まれ育った村ではなく、初めて訪れた街が舞台となります。
ゆえに周囲は知らない野郎どもが満載となり、そのぶん遠慮もいらない、と…
復興計画ではモブの数があまりにも多過ぎて限定的な反応しか仕込めませんでしたが、このあたりをもう少し改善できたらいいなと考えています。

No title

謎の伯爵様
長文の感想ありがとうございます。
話に連続性をもたせるというエロゲーの筋立ては昔からあるものだとは思いますが、自分としても気に掛けていた部分です。バッドエンドでイベントを見せてやり直しのゲームも多いですが、やっぱりifじゃもったいないですしね。気に入ってもらえてなによりです。
寝取られ要素に関してはあえて控えめにしています。
このへんはかなり悩んだ部分のひとつですね。最終段階の前にそれとなくジミーに痴態を見せ付けたりするイベントも考えていたのですが、際限がなくなりそうでもあり、嫌う人もいるだろうと考えて今回は外しました。
寝取られモノはいずれそのうち試してみたい題材ではありますね。

No title

連投失礼いたします

私のコメント文中のジミー君への背徳心うんぬんのくだりについて
私はまだプレイ半ばですので
そのようなイベント、シーンを見ていないだけかもしれません

作者さんに大変失礼なことを言ってしまいました
反省の意を込めて三日間禁欲の後、本作で存分に発射致します

No title

最高です。最高のエロゲーです
かれこれ10数年嗜んできたこの私の歴史の中で
TOP5に入るエロさだと思います。

エロゲーとは第一に、エロくなくてはいけない
作者さんはそのことを本当に良く分かっていらっしゃる
私が何よりも関心したのは
エロイベントの連続性と持続性です
山賊に捕らえられた→徹底的に嬲られる→ロード
奴隷にされてしまった→陵辱の限りを尽くされる→ロード
といったように、一つのシチュエーションに対し一つのシーンを見せて終わるのではなく
その後、少女の身に続いていく惨状(本作ヒロインにとっては惨状ではないかもだが)の数々を
何段階にも渡って繰り広げていく様に非常に感銘を受けました
ある行為が終わった後、次の行為に至るまでの間の少女の日常を描くというのは
エロによって変わっていく少女の心と身体を感じる上で非常に重要なポイントであると
不肖私は考えているわけですが
ここまでやってくれた作者さんは始めて見ました
広く、そして深い。素晴らしいエロさです

ティアちゃんのキャラクターがとても可愛らしく魅力的であり、私は大好きになりました
山賊や村長達(暴漢達と呼ぶのが正しいか)の視点に立って考えると
これをやったから次はこんなこと、次はあんなことを、と
現実的に表れて当然の欲求を当然のものとして余すことなく作っておられる
ユーザーはティアちゃんの日常に触れ、非日常を徹底的に見せられる
このギャップの階段を延々と昇っていく様が、近作のエロさの根幹を成しているものだと思いました
ひとえに、作者さんの製作意欲そして労力に脱帽です。

唯一惜しむらくは、絵の習熟具合だと思います
いや、好みにもよるのかもしれませんが
大変失礼ながら、ティアちゃんの顔反らしアクメはちょっと笑ってしまいました

立ち絵の表情などはとても可愛らしくそしてエロく
パターンも非常に豊富で実にエクセレントでした

また、本作はジャンル的にNTRを謳ってはいないものの
幼馴染であるジミー君の視点になってみると
非常に強烈な寝取られゲーでることも見逃せません
ただ、ティアちゃんはジミーのことを気にかけている描写があったり
一度ベッドに誘おうとしたりはしているものの
堕ちてしまったあとの行為の合間に、ジミーに対する背徳心を覗かせて頂くと私としては非常に喜ばしかったです。

本作は1万本売れてもおかしくないエロゲーだと思います
長くなりましたが、作者さんの体調の回復と
さらなるエロゲー作成への傾倒を心より期待しております。

No title

つまりシルワ村にヤバイおじさんが更に増えたような感じですか
絶対買います(早漏)
プロフィール

塩辛Mk-5

Author:塩辛Mk-5
ツクール製エロRPG「誰にでもできる村の復興計画」販売中です。
そろそろ次回作の製作に取り掛かります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
誰にでもできる村の復興計画 メロンブックス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR