FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう8月だよ!?

2018-08-03b.png

相変わらず更新が遅いですがこれが私の常態となります。
今回の画像はメニュー画面です。
かなりスタンダードなVXace仕様ですね。
まあこの程度のことしかできないんですが。
以下、赤丸部分の解説などを。

1・サブイベント。
  本編に関わりのない特定の段階イベントが始まると見られるようになります。
  イベントの進行状況などを確認できます。
  サブイベントは本編の進行に関係なく任意のタイミングで進めることが
  できるように調整中です…が、これが非常に厄介で手間がかかっています。
  こういう作り方をすると本編との間で深刻な矛盾が発生する場合もあるために
  どうしても分岐が必要になます。そして分岐や差分というものは作業を倍化させ、
  さらにバグを招き寄せる原因にもなります。
  前作で時限イベントを乱発したのはこれを防ぐためでもありました。
  それでさえ異常な手間がかかりましたけど…

2・羞恥心。
  エッチなイベントを経験すると減っていきます。マイナスになることもありえます。
  後々のイベントの発生に影響します。
  本編だけ進めてそれ以外のサブイベントなどをおろそかにすると
  いくつかのイベントを取りこぼすことになります。
  この救済のためにもサブイベントなどは後から、極端に言えば
  エンディング直前からでも実行可能にしたいのですが……あるていどの制限、
  あるいはストーリー的な矛盾はまぬがれないかもしれません。

3・現在進行中の本編の内容。
  今回はミッション形式でストーリーが進みます。
  メニュー画面を開ければ今何をすべきか分かるので
  迷子になることは…多分ありますね(笑)
  この画像にあるミッション2はいわゆる典型的なお使いイベントですが
  「上の街」なる場所がわからずに迷子になる可能性はありますね。
  もちろんこのミッションが発生するときにセリフで解説が入るわけですが
  それを読まなかったら少しうろつくことになるかも。
  序盤のある段階で「転移の術」という形でファストトラベルが可能になりますので
  それ以後は特定の場所への移動も楽になります。

なおメニュー画面のシルフィーさんのピクチャは
状況によって変更されていきます。

以上、上で書いたことはどれもこれも地味に面倒かつ複雑な作業で
いちいち時間をとられている感じです。
来年の頭くらいに出せれば……と大雑把に考えていましたが
ちょっと延びそうです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

コメントありがとうございます。
前作が気に入って頂けたなら今作も大丈夫かと思います。
変更された部分もありますが底に流れるものは同じです。
すくなくともそういう方針で作っています。
ただ今作では妊娠関連の表現が多めに追加されますので
そこで好き嫌いが別れることになるかと思います。
 

No title

更新お疲れ様です、前作でのティア嬢の調教での堕ちっぷりが大変素晴らしく、今度の新作も大いに期待しております

羞恥心のパラメータがどのようにゲームに影響するのか楽しみですね
羞恥心がどん底まで落ちないと入れない超上級調教師と調教されて人間であることをやめた奴隷だけの村とかあったりして、そこで徹底的にハードな調教を受けて人間便器や人犬として一生を終えるバッドエンド展開とかあったらうれしいです

No title

ありがとうございます。
夏バテ気味なのかここしばらく気分が乗らない日が多いのですが
それでも一日一回は何かしら作業をすることにしています。
少しでもいじってないと色々忘れてくるので(笑)

いつも更新を楽しみにしています!状況によってステータス画面の絵が変わるのは面白いですね。個人的にエロRPGのステータス画面は色々想像を掻き立てられます。
肩の淫紋?もどのようなものなのか楽しみです。
暑い日が続きますので体調にはお気をつけ下さい

No title

コメントありがとうございます。

>強くてニューゲーム
検討します。無い方が楽ですけど(笑)
じっさい今回の内容で必要なのかどうかは以前から疑念があったので
よくよく考えることになると思います。
エンディング後に回想全開放が最も楽な手段ですが、さて…

>シルフィーさん
正面顔だと妙に幼い感じに見えてしまうのは不徳の致すところです。
無邪気にも見えますが男前という表現は彼女の一面を
よく表していると思います。
本編中で色々と追いつめられるのですが、ただ受け身に回るだけの
女の子ではありません。様々な人々の協力を得ながら
事態を打開するために積極的に動き回ることになります。
その過程でどんどん堕ちていき、ついには…という感じのお話です。
鬱展開とかはありませんのでご心配なく。
基本はあくまでも前作と同じノリです。
 

ステータス画面いいですねー!
この無邪気な感じがティアさんばりに堕ちたらどうなるのか楽しみです

No title

強くてニューゲームで回想埋めを次回に持ち越せれば楽になるのですが、検討をお願いします。

ブログのイラストから考えられないほど、男前ですね、シルフィー

No title

>リストに表示する。発生条件を明示する。
ありがとうございます。たいへん良い案だと思います。
サブイベントの項目では発生した事案が並ぶことになるので
見た目的にはもうリストみたいな物なのですが
「発生条件や期限を明記する。 →イベント消滅を回避できる。
 →だから時限イベントを入れてもいいよ」という発想は
私にとってはかなり目からウロコでした。なるほど!
自分の拘りとその他諸事情によって分岐の作成を完全に回避することは
出来ないと思いますが、それでも今後の製作が楽になる場面が
あると思います。参考にさせて頂きます。


>おもちゃを着けて徘徊
イベント自体はまだ作っていませんが実装予定です。
個人的に露出徘徊系は必須です。
ですが着替えをどう活用するかについてはまだ検討中です。

No title

分岐や差分が必要ないようにサブイベントの発生条件や内容を制限して、代わりにユーザーのサブイベントの取りこぼしがないように発生条件と場所を明快に表示するように仕様変更するほうがいいですよ。

No title

個人的な意見ですが、サブイベントは任意のタイミングで出来なくても、発生しているものをリストに表示したりすれば時限イベントでも問題無いと思います。
前作はいつ発生したか分からず、メインシナリオが少し進む度にあちこち会いに行かないと見つけられないのがキツかったので。

イベントの取り零しが、極力無くなる仕様は嬉しいですね。それと、着替え項目が有りますが、前回みたいな、おもちゃを着けて徘徊とかも有りますか?
次回の更新もお待ちかねしております。
プロフィール

塩辛Mk-5

Author:塩辛Mk-5
ツクール製エロRPG「誰にでもできる村の復興計画」販売中です。
そろそろ次回作の製作に取り掛かります。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
誰にでもできる村の復興計画 メロンブックス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。