FC2ブログ

たまには更新しよう、ということで久しぶりに次回作のマップなどを。

町マップ2

次回作は一つの町の中をうろうろする系のゲームになりますが
石造りの町だけではなくて土がむき出しの村っぽい場所もあります。
町を囲む城壁の外側に隣接する形で村っぽい居住区があるのですが
ここが序盤の拠点になります(画像にある少し立派そうな家)。

進行によっては最後までこの家のご厄介になりますが
場合によっては町の中の新しい家に引っ越すことになります。
そんなわけで次回作もまた一本道のストーリではなくて
ある程度の変化を持たせる予定。
分岐は作るのが大変だけどまぁしょうがないかなという感じです。

色があるせいか…

レジーナ立ち絵

左のレジーナさんの方に主人公のオーラを感じる…
でも主役は右の線画の人です。
名前はシルフィさん。シルさんとも呼ばれることになります。
モブな感じに見えるシルさんですが、これでも強大なエルフ諸王国連合帝国の
皇女さま。次期皇帝として即位することがすでに内定していますが
「継承の儀」を受けるために立ち寄らざるを得なかったある町で……
というのがお話の導入になります。
ちなみに着ているのは酒場などで使うことになるウェイトレス服。
普段着としては別の衣装を着ることになります。

更新

前にも書きましたが間が開くこともありますのでご容赦ください。

いま男達の立ち絵をラフから清書しているのですが
手を出さなければ良かった分野に手を付けてしまったような気が(笑)
そもそも商業作品ですらモブキャラの立ち絵を使いまわすことはよくあるのに…
でもこれは前回からやりたかったことでもあるので仕方がありません。
イベントの寸劇でホコグラだけではなく立ち絵も表示すれば
より分かりやすくより豊かな表現が可能…なはず。

そんなわけで男たちの全裸立ち絵から始まって
衣装や髪の差分などを大量に描いている毎日です。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。もう終わりですが。
私はあいも変わらず絵を描いたりイベントのアイデアを思いついては
メモを取る毎日です。

絵の方は着々と進んでいるものの、まだ終わりが見えません。
おかしいなぁ前回ならもうかなり進んでるはずなんだけど…?
と思って準備中のものを数えてみたら基本CGだけで70枚超えてました。
これに大量の各種差分とカットインと立ち絵エロ用のも含めたら…
そりゃ時間も掛かるわけです。
しかもまだ物足りないので何枚か追加する予定だし…
そんなわけでまだしばらくはお絵かきの時間が続きそうです。
まあここは焦らずに今までどおりのんびり行きます。
自分の場合、それが結局は完成させる早道になると思うので。

あと個人的に今問題なのが、タトゥーをどうしようかなというところです。
ある理由で主人公は恒常的な「印」を付けるのですが、それを首輪や腕輪といった
衣装的なものにするか、いっそタトゥーにしちゃおうかなという点で悩んでいます。
タトゥーといっても派手なものではなくてワンポイント入れるくらいですが。
魔法的なもので強制されているけど後々には外せるという設定は共通します。

この点についてなにかご意見がありましたらコメント欄に書いて頂けると助かります。
私はタトゥー好き! 私は首輪が好き! というだけでもいいので、
どちらかの方向に背中を押して頂けるとありがたいです。
ちなみに私は両方大好きです。だからこそ悩むんですよねぇ…

レビューについて

DLサイトの復興計画レビューが17件にもなっています。ありがとうございます。
作った者として反応をいただけるのは大変嬉しいものでして、
時にはまったくこちらが想定していなかった視点からの評価もあって
色々ためになることも少なくありません。

一番新しいレビューをしてくれた方が世界観について書いてくれています。
はい、設定作るの楽しいです。
できるだけ表にせずモブに語らせ、その内容もゲーム進行にはほとんど関わりが
ないので聞かなくても構わないという形式にしてありますが、
世界の土台が無いと落ち着かないのでそれなりに考えることにしています。

新作についても先日、ワクワクしながらある程度細かいところまでテキストに
起こしていました。
今回は主人公がエルフで、最初は人間が苦手で偏見を持っているという設定です。
そんな子が人間のオスと赤ちゃんを一杯作っちゃう羽目に陥ります(妊娠ルートを
回避できる自由度は取り入れるつもりですが、トゥルーエンドには多数の
種付けイベントが必須になります)。
そこに至る理屈と前作を繋げることを考えていたらけっこう大げさな世界設定が
出来上がっていたという…
まあこれもほとんど表には出てこないんですが。

プロフィール

塩辛Mk-5

Author:塩辛Mk-5
ツクール製エロRPG「誰にでもできる村の復興計画」販売中です。
そろそろ次回作の製作に取り掛かります。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
誰にでもできる村の復興計画 メロンブックス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR